ノンプロ研講座

ノンプロ研講座とは

ノンプロ研講座

ノンプロ研プログラミング講座」とは、講座に加えてコミュニティへのご参加もいただくことで、個人でのプログラミング学習では、「あるある」の課題となりがちの以下をスッキリ解決するというものです。

  • 受講料が高い
  • 受講後の学習の継続ができない
  • 行き詰まったときに一人で解決できない

コミュニティ「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」(通称ノンプロ研)と連携しているという点が大きな特徴となっています。

ノンプロ研講座のポイント

1、仲間とともに継続できる環境

ノンプログラマーの個人での学習は一般的に孤独です。
講座中は現場やSlackで先輩の指導のもと、仲間とともに学ぶことができます。

また、せっかくお金をかけて学んである程度身につけても、講習期間が終わり、会社へ戻ると仲間もいない…独学の世界へ逆戻り…うっかり本業が忙しく忘れてしまう…

そのようなことがないように、終了後にそのままコミュニティに継続いただくことをオススメしています。
1ヶ月半の学習でできることは微々たるものなので、その後もストレスなく学び続けて、できることをじゃんじゃん増やし続けていただきたいです。

2、リモート参加・動画およびスライドのアーカイブ

どうしても都合が合わないなどのときのために、同時配信によるリモート参加や、後日アップロードされる動画およびスライドによる学習が可能となっています。

現地での学習をオススメしますが、どうしてもという場合にご活用ください。

「ノンプロ研プログラミング講座」とは

「ノンプロ研プログラミング講座」とは、講座に加えてコミュニティへのご参加もいただくことで、個人でのプログラミング学習では、「あるある」の課題となりがちの以下をスッキリ解決するというものです。

  • 受講料が高い
  • 受講後の学習の継続ができない
  • 行き詰まったときに一人で解決できない

コミュニティ「ノンプログラマーのためのスキルアップ研究会」(通称ノンプロ研)と連携しているという点が大きな特徴となっています。

「ノンプロ研技術ライティング講座」とは

プログラミングをはじめ学習をする上で「書くこと」はとても効果的です。

しかし、好き好きにアウトプットをするだけでなく、少しの工夫を加えて書くことを継続することで、学習効果をより高めつつ、ビジネスやキャリアへの強力な武器とすることが可能です。

この講座では、技術文章をツイート、Web記事、技術同人誌といった形にするための知識やスキルとともに、Twitter・Markdown・Git・GitHubといった効果的なITツールの活用法をコミュニティ連動型で学びます。

ぜひ、学習に「書くこと」を効果的に取り入れてみてはいかがでしょうか?

「ノンプロ研インストラクション講座」とは

概要文

受講者の声

他にはない、安心して学びを深められる場だと感じました。フルオープンな勉強会とはひと味違った仲間内感がたまりません。まるでノンプロ研という夜間高校に入学したような感じです。自信が持てず、勉強していることを周囲に明かせない、発信も不安で躊躇してしまう、という状態で入会しましたが、いつもどこかでノンプロ研メンバーが見守ってくれているという安心感がありました。(30代 テクニカルエバンジェリスト)

書籍を多数出版されている講師から「書き方」を教わる機会はなかなかないと思いますのでとてもオススメです!(40代 事務職)

私は過去に、10万円以上するプログラミング教室でrailsを勉強しました。
業務効率化を目的としていた私には、合わない内容で挫折してしまいました。
ノンプロ研の講座の内容は、エンジニアを目指すつもりはなく、業務効率化を目的としている私のような方にはピッタリな内容です。
主体性を持って継続できる人であれば、数ヶ月で業務効率化ができると思います。
一人で勉強して行き詰まっている方はぜひ一緒にやりましょう!
皆さんビックリするくらい親切です。(40代 経理管理職)