Excelマクロ/Excel VBA関連の3コースがLinkedInラーニングで公開開始しました

Pocket

LinkedInラーニング Excelマクロ

オンライン学習サイト「LinkedInラーニングにて、弊社プランノーツの代表高橋が担当をしたExcelマクロ/Excel VBA関連の3つのコースが公開開始となりましたので紹介いたします。

公開したコースは

  • Excel: マクロ(初級+中級)
  • Excel VBA:オブジェクト(中級)
  • Excel VBA:プロシージャ・モジュール・クラス (上級)

LinkedInラーニング「Excel: マクロ」

LinkedInラーニング「Excel VBA:オブジェクト」

LinkedInラーニング「Excel VBA:プロシージャ・モジュール・クラス」

LinkedInラーニングとは

LinkedInラーニングは、ビジネス、IT、クリエイティブに関連したスキルを学ぶための動画コンテンツを提供するオンライン学習サービスです。

プログラミングはもちろん、ビジネス、デザインなど仕事とキャリアに直結する幅広いコンテンツを提供しており、日本人講師が担当する日本語のコンテンツも現時点で700コース以上と、たいへん充実しています。

Lynda.com cource

いずれのサービスでも無料トライアルが用意されていますので、お気軽に登録をしてみてください。

各コースの詳細

この度スタートをした各コースについて紹介します。

「Excel: マクロ」とは

Excel: マクロは、Excelの操作を自動化するマクロ機能を扱う基本スキルを身につけるコースです。

マクロとVBAの概要やマクロ記録機能の使い方、VBEによるコードの確認や編集、簡単なマクロの作成と活用の方法について、全8章、2時間38分のコースで解説しています。

  1. Excelマクロをはじめる
  2. VBEでマクロを編集する
  3. VBAの基礎知識について
  4. サイコロを振るプログラムを作成する
  5. カーソルやフィルタを操作するプログラムを作成する
  6. ワークブックとウィンドウを操作するプログラムを作成する
  7. セルの値を操作するプログラムを作成する
  8. マクロのさまざまな実行方法を知る

ぜひ、本コースをご覧いただき、Excel作業の自動化の扉を開いてみてください。

「Excel VBA:オブジェクト」とは

Excel VBA: オブジェクトは、Excelにあらかじめ用意されている便利なオブジェクトをVBAで取り扱う方法を学ぶコースです。

このコースでは、Excel VBAのファイルとフォルダの操作や辞書を使ったデータの取り扱い、Excelアプリケーション・図形・グラフ・テーブルおよびクエリーテーブルといったさまざまなオブジェクトを、全7章、2時間45分で紹介しています。

  1. ファイルとフォルダを操作する
  2. Dictionaryオブジェクトを活用する
  3. Applicationオブジェクトを活用する
  4. 図形を操作する
  5. グラフを操作する
  6. テーブルを操作する
  7. クエリーテーブルを操作する

ぜひこれらのオブジェクトを使いこなして、便利なマクロを作成していきましょう。

「Excel VBA:プロシージャ・モジュール・クラス」とは

Excel VBA:プロシージャ・モジュール・クラスは、Excel VBAの高度なプロシージャとモジュールの知識とスキルを身につけることを目的としたコースです。

Excel VBAである程度規模の大きなアプリケーションを開発する際、これらより発展的な知識やスキルが大変役立ちます。VBAの中級者を対象に、プロシージャ・モジュール・クラスを開発で使いこなせるまでのスキルを全8章、3時間23分で学びます。

  1. プロシージャについて
  2. モジュールについて
  3. オブジェクトモジュールについて
  4. ユーザーフォームを活用する
  5. ユーザーフォームのコントロールを活用する
  6. クラスモジュールについて
  7. Excelの表を操作するクラスを作る
  8. 日付を操作するクラスを作る

このコースを通して、より実用的なExcel VBAのスキルを身に付けていきましょう!

Pocket