VBAやGoogle Apps Scriptのツール開発と研修をセットで依頼される企業が増えている理由

Pocket

Sisli Vocational High School in Istanbul, Turkey
photo credit: World Bank Photo Collection Students work on an engine at Sisli Vocational High School via photopin (license)

このところ、弊社のお仕事で効果的な事例として目立っているのが「開発と研修をセットでご発注いただく」または「研修しながら実際の開発も進める」ケースです。

このケースはとても費用対効果が高く、価値あるお買い物になることが多いので、ぜひ詳しく紹介したいと思います。

また、なぜその進め方が効果的なのかを解説します。

お問い合わせ・ご相談

開発したいものを題材に研修を進めた事例

あるお客様の例を紹介しましょう。

既に「VBAでWebスクレイピングをするツールを作りたい」という明確な目的を持たれていらっしゃいました。

通常、初心者向けの研修では、一般的に以下のような流れにしていいます。

  1. プログラムの始め方、基本の書き方
  2. 変数の使い方、演算
  3. 分岐や反復などの制御構文
  4. 関数
  5. オブジェクト
  6. シートやセル、ブックの操作

場合によりますが、毎週2時間の研修を1回のペースで約2カ月。この時点では、まだ初心者、実務で活用するにはもう少し学習が必要というレベルであることが多いので、弊社としては3カ月以上の提案をすることが多いのです。

しかし、このお客様は明確な目標がありましたので、その目的を達成することを優先して、最低限必要な項目のみを厳選して進めることにしました。

往訪の研修の合間も、チャットにて実務で使うツールの開発についての具体的な質問をいただきます。

その結果、研修2カ月目に入ったころには既に実務で使えるツールをいくつか完成をされているという目覚ましい成果を生み出されていました。

「研修とのセット」がお得な買い物である理由

Webスクレイピングのツールの開発を純粋に受託としてお受けした場合

  • 要件のヒアリング、設計とそのドキュメント作成
  • 開発とテスト
  • 要件と相違ないかのレビュー

という段取りになり、一般的には、ある程度シンプルなツールであったとしても10~20万円くらいの見積になります。

一方で、研修は週1回×2時間の月4回プラスチャットでのフォローで28万円でお受けしています。二カ月以上ですと50万円を超えてきますので、ちょっと高めにつくように見えますが

  • 研修は複数人ご参加いただいても同じ金額、複数人がそれぞれのツールを開発できる
  • 研修後終了後も開発したツールのメンテナンス別のツールの開発をすることができる
  • 研修の参加者が講師として、社内で研修や教育をすることができるようになる

などを考えると研修は圧倒的に費用対効果が高いと言えます。

一度身に着けたら、そのレベルのツールは社内でまかなえてしまうのです。

開発だけにお金を使うのと、研修とセットでお金を使うのと、どちらがお得な買い物かは明確です。

研修を成功させるコツ

お得なお買い物である研修ですが、それでも参加者の皆さんがスキルを身に着けられず、せっかくの機会がムダになってしまうときがあります。

参加者によって金額は変わりませんので、人数が多いほうがお得と思われるかも知れませんが、そうではありません。

たとえ、人数が少なくなったとしても、以下条件を満たす方のみに絞って参加いただいたほうが効果的です。

  • 実務で使う具体的なツールの開発を目標にすること
  • 営業時間内に開発や学習の時間を確保すること

これが満たされない方は、どうしても身に着けるスピードが遅くなってしまいます。場合によっては、研修時にしかプログラムに触れない…というケースもあります。そうなると、研修時間内にその方のフォローに多くの時間を割く必要が出てきて、全体の進度に影響が出てしまいます。

逆に、上記の2つが満たされていれば、たとえ初心者であっても驚くほどメキメキと力をつけられるのです。

バックアップ体制を考えると、できれば2名以上はスキルを身に着けていただくのが理想です。

ですから、最初の一手としてはその2名に確実に身に着けていただくおとを目標にするのが良いでしょう。

スキルを身に着けるまで待てない場合

研修はどうしても数カ月というスパンでスキルの習得を見ておく必要がありますし、また欲しいツールが初心者では困難な技術レベルを必要とする場合もあります。

そのように、スキルの習得を待たずに、どうしても先にツールが欲しい場合は、まず弊社で開発を担当させて頂いたのちに、そのツールを題材に研修をさせていただくということも可能です。

柔軟に対応を致しますので、ご相談くださいませ。

VBA・GASの開発の際には研修もご検討ください

VBA、Google Apps Scriptは開発の環境構築が容易です。個人差はあるかと思いますが、ほとんどの方が簡単なツールを作る程度のスキルは身に着けることができるでしょう。

ですから、それらの技術を用いたツールの外注を検討される際は、ぜひ研修もセットで検討してみてはいかがでしょうか。

弊社は、保有するスキル・ノウハウは包み隠さず全開放で提供いたします。

弊社がVBA開発の際にスキル・ノウハウを全開放で提供をしている理由

働く皆さんの成長と、生産性向上のお手伝いができれば嬉しく思います。

ぜひ、ご要望をおきかせ下さいませ。お問い合わせは以下リンクからお願いします。

お問い合わせフォーム

チャットワークでお問い合わせ

Pocket